遺品整理について|スマイルライフみやぎ

遺品整理スマイルライフみやぎ
電話で遺品整理のお問合せ
 
LINEでお問合せ
 
メールフォーム
遺品整理スマイルライフみやぎ
 
電話をする
メールフォーム
LINEでお問合せ

HOME | 代表コラム

代表コラム

スマイルライフみやぎでは宮城県初の遺品整理士に認定されてから現在まで8年連続優良事業所の認定を受け、遺品整理・生前整理の現場で実際に沢山の方の実例を目の当たりにして参りました。
「生き方」と「逝き方」を自身で選択する時代になりました。
遺品整理・生前整理・終活サポート・空き家整理・特殊清掃・ご供養お焚き上げを通して皆さまの心の整理、笑顔のある生活、少しでも後悔の少ない人生をお送り頂けるようスタッフ一同全力でサポートさせて頂きます。

代表コラム

スマイルライフみやぎでは宮城県初の遺品整理士に認定されてから現在まで8年連続優良事業所の認定を受け、遺品整理・生前整理の現場で実際に沢山の方の実例を目の当たりにして参りました。
「生き方」と「逝き方」を自身で選択する時代になりました。
遺品整理・生前整理・終活サポート・空き家整理・特殊清掃・ご供養お焚き上げを通して皆さまの心の整理、笑顔のある生活、少しでも後悔の少ない人生をお送り頂けるようスタッフ一同全力でサポートさせて頂きます。


コラムの紹介


故人も遺族も負担が減る遺品整理の考え方

遺品整理は誰がするのがいい?

法的に遺品は相続人の相続財産です。トラブルを避ける意味でも、遺品の整理は相続人が行うのが安心です。家を相続する場合は、引き継いだ特定の人の責任となります。家を売る場合は、相続人全員で遺品整理を行います。

>>>続きはこちら

ストレスや罪悪感などを抱えない!後悔しない遺品整理の心構え

遺品整理を行う中では、捨ててよいかどうか、迷いや罪悪感が生じます。
思い出は優先順位をつけ残す基準を決めること。物を処分しても、故人の思い出は変わりません。きちんと遺品と向き合い整理をつけてあげる方が、故人も喜ばれるでしょう。

>>>続きはこちら

遺品整理を行う上で気を付けておくべきポイント

故人の意志や希望を尊重する上で、まず探すべきは遺言書とエンディングノートです。遺言書には法的効力があり、遺品の処遇にも関わってきます。作業はトラブルを避けるために、全員で話し合ったのちに代表者が行いましょう。

>>>続きはこちら


終活や生前整理のポイント

生前に身の回りを整理する「生前整理」のやり方

    • 自分が亡くなったら持ち物は全部捨ててくれればいいから、などと軽く考えていると、遺された親族が苦労することになってしまいます。いくつかある終活でやるべきことの一つに生前整理があります。生前整理とはどういうものなのか、やり方はどうなのかなどをご紹介します。

>>>続きはこちら

生前に身の回りを整理する「生前整理」のやり方

生前整理に対して遺品整理というのもありますが、生前整理は「本人」が、遺品整理は「本人の家族・親族」が行います。遺品整理については、故人に身寄りがない場合は関わりのある第三者か私たち遺品整理専門業者が代わりに行うこともございます。生前整理と遺品整理のやり方にはほとんど違いはありませんが、生きているうちに自分の身辺を整理するのと、遺された人が故人の所有していた物を処分するのではその内容に大きな違いがあります。

>>>続きはこちら

ブログ@遺品整理スマイルライフみやぎ

「遺品整理を通して心の整理を」



「終活サポート」

終活サポート

専門家サポート

会社概要

8連連続  優良事業所認定


遺品整理中の万が一の事故も安心「損害保険1億円加入」



 

株式会社ソラフネは「Fun to share」参加団体

提携パートナー
クラシタス

遺品整理のお問合せ